民営墓地とは?特徴と解説

民営墓地とは、公益法人や宗教法人が運営する墓地のことです。基本的には申込みに必要な条件がなく、宗教の有無や遺骨の有無などにかかわずだれでも申し込めるのがメリットです。花や線香などを販売する店や休憩所といった設備も整っていることが多く、利便性にも優れています。また、近年では特に環境にこだわった美しい墓地・霊園が増えてきています。
デメリットとしては、公営の墓地などに比べて、使用料や管理料が高い傾向にあることが挙げられます。ほぼすべての民営霊園で、指定石材店で墓石を購入しなくてはならないという制限があります。

民営墓地のチェック項目

お墓を建てる場所は立地や価格、環境だけを見て決めてしまいがちですが、その永続性にも注意を払いたいものです。民営墓地の場合、実際に墓地の経営がうまくいっているのか、今後も管理面での問題が生じるおそれがないかどうかを確認できることが理想です。大規模な民営墓地の中には、破綻して管理会社が移り墓地が荒れてしまっているといったケースもあります。購入前には経営状態もチェックしておくと安心です。
墓埋法では、墓地の経営者は財産目録、貸借対照表、損益計算書、事業報告書を備えて要求があれば閲覧させなければならない、と定められています。少しでも心配があれば、購入する前にそうした経営状態がわかる資料を見せてもらうか、営業担当者などに聞いてみると良いでしょう。
ポイントとしては、事業計画で計画した通りに墓地の分譲が進んでいるかどうか、ここ数年の損益実績が当初の事業計画通りに推移しているか、の二点を確認しておきましょう。分譲が計画通りに進んでいなかったり、予定外の赤字を計上している場合は、将来的な管理状態の悪化につながる恐れがあるため注意が必要です。

お墓の建立に役立つ資料をプレゼント!

お墓の建立・リフォームをお考えの方に、お役立ていただける資料をお送りしています。

以下のような様々な情報を無料でお届けいたします。
ぜひご活用くださいませ。

資料の一例

  • 和型墓石デザイン例
  • 洋型墓石デザイン例
  • 建立事例集
  • お墓のリフォームについて
  • 彫刻・家紋について
  • 生前墓について
  • 霊園の詳細資料   など

お見積りはお気軽にどうぞ!

石翔では、大阪を中心に関西一円で墓石の販売・施工を承っています。
お墓の新規建立はもちろん、リフォーム・ご移転などもお任せください。
相見積もりも歓迎です。どうぞお気軽にご連絡ください。

墓石をこれから建てる方へ

墓石をすでにお持ちの方へ

石翔について

墓石特集